CCHRウェブサイト プライバシー・ポリシー

プライバシーは私たちにとってとても重要なものです。CCHRウェブサイトを、できる限り充実した意義深いものにするとともに、完全に信頼していただいた上で閲覧していただきたいと思っております。

このプライバシー・ポリシーは、プライバシーと安全管理への確約を示すものです。

このサイト上で集められたあなたのお名前、Eメールアドレス、住所、電話番号、その他いかなる個人情報も、安全に管理され、CCHR以外のいかなる団体や個人に対しても譲渡されることはありません。精神科被害報告用紙、あるいはその他さらなる情報を要求された際に与えられた情報は、ご要望にお応えするために、あなたの地域のCCHR支部に直接渡されることもあります。

このプライバシーに関する方針で記述された例外を除き、あなたの個人情報が第三者に転売されたり貸与されたりすることはありません。

データの機密保護

会員登録やブックストア、寄付に関する、あなたが提供した個人情報(クレジットカード情報を含む)は、SSL(セキュア・ソケット・レイヤー)という暗号化技術を使用して保護されます。そのような情報がインターネット上で他者により傍受されたり盗み読みされたりするのを防ぐために、このSSLの技術を使用しています。あなたの情報は、暗号化されたデータとして、立ち入りを制限された場所にあるアクセス制限されたコンピューターに安全に保管されます。

CCHRはネットワークとシステムの完全性と安全性を確実にするために全力を尽くしてはいますが、CCHRのセキュリティー対策は、第三者の「ハッカー」がこの情報を不正に取得することを完全に防止できると保証するものではありません。

特殊なケース

CCHRの方針として、あなたに止めたり禁止したりする機会を提供することなく、ここに挙げられている以外の用途であなたの個人情報を使用あるいは共有することはありません。ただし、CCHR独自の裁量により、何らかの理由であなたの個人情報や、あなたが本ウェブサイトを使用したことに関する情報を開示することが妥当だと思われる場合は、これらの情報を開示する場合があります。これには、以下のような場合が含まれます。「電子通信プライバシー法」などの法律、そうした情報に関する規制、あるいは政府や司法による要請を満たすため。CCHRの利用規約に違反しているかもしれない人物を特定する上で、または接触する上で、または法的措置を取る上での必要な情報を開示するため。本サイトを適切に運営するため。あるいはCCHR、およびその支部を保護するため。

児童のプライバシー保護のために

CCHRは、子どもたちのプライバシー保護を特に重視しています。1998年の児童オンラインプライバシー保護法と、該当するすべての法律を順守するのがCCHRの方針です。子どもたちがオンライン上で当会に、あるいは別の誰かに個人情報を送信する前に、まず保護者の許可を得ることを私たちは推奨しています。

プライバシーに関する方針の変更

CCHRには、本サイトに改定された方針を掲載することにより、いつでもこのプライバシーに関する方針を変更あるいは改正する権利があります。こうした変更は、方針に対する変更の発効日の後に収集された情報にのみ影響します。ただしCCHRが別途、明示する場合は例外です。

ご質問・ご意見

プライバシー・ポリシーに関してご不明な点は、お問い合わせください。

ダウンロード